h1_Topics

その他連載等、活動のご案内です。

h2_Topics

2005年8月3日~2006年1月18日掲載 たまたま石綿
 
2005年7月7日~8月3日掲載 疫学的手法への疑問
 
2005年5月30日~7月7日掲載 “超一流”の意
 
2005年5月17日~5月30日掲載 安易なガイドラインこそが危ない
 
2005年4月28日~5月17日掲載 テーラーメード医療は本当に可能か?
 
2005年4月8日~4月28日掲載 企業を監視するということ
 
2005年3月30日~4月7日掲載 医師免許更新制度反対の非常識
 
2005年3月8日~3月30日掲載 目標を決めるということ
 
2005年2月24日~3月7日掲載 「民間」という言葉への違和感
 
2005年2月11日~2月13日掲載 既存の資格制度への疑問
 
2005年2月7日~2月10日掲載 的外れな少子化対策
 
2005年2月2日~2月6日掲載 「評価」とは誰のものか。
 
2005年1月6日~2月1日掲載 医師への謝礼、何故悪いのか
 
2004年12月18日~1月5日掲載 「学校教育」への幻想
 
11月22日~12月17日掲載 日本テレビに見る企業責任―再び株式会社による病院経営について
 
10月2日~11月21日掲載 現代医学は人体実験である
 
9月26日~10月1日掲載 「専門医制度」より「一般医」の育成を
 
9月10日~9月25日掲載 「マンモグラフィ」より大事な自己触診
 
8月29日~9月9日掲載 行政サービスは、サービスにあらず
 
7月8日~8月28日掲載 薬学部6年制は妥当な方向か?
 
6月27日~7月7日掲載 「フリーター対策」は天下の愚策
 
6月12日~6月26日掲載 介護保険制度は誰のもの?
 
4月8日~6月11日掲載 「患者不在の医薬分業」
 
3月1日~4月7日掲載 「激増する10代の中絶」の受け止め方
 
2月5日~2月28日掲載 患者の権利について考える
 
1月15日~2月4日掲載 なぜいけないのか、病院の株式会社化
 
12月5日~1月14日掲載 「自殺」は不幸か
 
11月20日~12月4日掲載 「本質的な議論」の落とし穴
 
10月26日~11月19日掲載 高齢化と少子化
 
10月4日~10月25日掲載 「保護」と「隔離」の違い
 
9月25日~10月3日掲載 がん告知にまつわる裁判について
 
9月17日~9月24日掲載 笑っちゃう「新・臨床研修制度」
 
9月2日~9月16日掲載 「患者中心の医療」が育たないわけ
 
8月10日~9月1日掲載 異なる「言葉の解釈」
 
8月2日~8月9日掲載 亀よりノロイ歩み
 
7月25日~8月1日掲載 院内感染対策、ホントにこれで大丈夫?
 
7月8日~7月24日掲載 とにかくうるさいアナウンス
 
6月26日~7月7日掲載 「女性の扱い方」を問う
 
5月28日~6月25日掲載 呼び名に関する一考察